美容整形でシワのない肌をキープしたいなら

ヒアルロン酸注射は、メスを使わずにできるシワ取りの美容整形として人気があります。

注入後体になじんで吸収されてしまうと次第に戻ってしまうというデメリットがありますが、逆に失敗しても元に戻るという所がメリットとして考えることもできます。

ヒアルロン酸を使ってシワ取りができるのは、ほうれい線です。

シワに沿ってヒアルロン酸を注入していくことで、溝を埋めることができます。

そのほか、垂れ下がってしまった目元に注入してふっくらした涙袋をつくることもできます。

美容整形のヒアルロン酸注射の効果は、だいたい3ヶ月~1年程度です。

個人差や、注入量、ヒアルロン酸の硬さ、中有者した場所、によっても持続期間が変わってきます。

体に完全に吸収されるまでには約5年かかりますが、目に見えて効果が落ちてくるのが3ヶ月~1年ということです。
シワのない肌をキープしたいなら、1年に3~4回受ければ良いでしょう。

2回目以降は完全に効果がなくなってしまう前に受けると良いです。美容整形の情報はこちらです。

美容整形のヒアルロン酸注射は、メスを使った方法ではないのでほとんどリスクはないと言われていますが、あまりにも料金が安かったり、医師の腕が未熟だと後々トラブルに発展してしまう可能性もあるので注意しましょう。

質の低いヒアルロン酸は、注入後にすぐに効果が消えてしまうこともあります。

医師の腕に関しては、注入層や注入量を間違えると、ミミズ腫れや内出血などのトラブルが起こることがあります。